グノーブルの冬季講習

中学受験

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは中学受験オヤジです

グノーブルに通塾中の小4の息子の中学受験@2026に伴走しています

息子と一緒に喜んだり、悲しんだり、イライラしたり、喧嘩したりしながら日々を過ごしてます

中学受験のリアル(泣、笑、怒り、イライラ💢)をお届けします

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

グノーブル冬季講習始まりました

今週からグノーブルの冬季講習が始まりました

この記事をアップする時には、すでに半分以上が終了してます😅

全くタイムリーに更新できておらず、スミマセン🙇

4年生のグノーブル冬季講習を少し深掘りしてみます

 

基本情報

日程:12/26-12/29, 1/4, 1/5の6日間

時間:午前(8:45-11:45) OR 午後(16:00-19:00)の3時間

受講料:¥34,650(税込)

1/7は範囲のない実力テストになっていて、ほぼ冬季講習にセットになってる感じです

午前になるか午後になるかは12月中旬になっての発表でした(いつもながらに予定を立てづらい)

クラス分けに至っては、12月のグノレブの結果を加味するとのことで、冬季講習が始まる直前に決まりました

算数・国語が毎日で、理科と社会が隔日という日程です

 

冬季講習の内容

算数はこれまでの単元の復習(平面・立体図形、数に関する問題(規則性や場合の数))

国語はいつも通りの文章読解

理科と社会は新規の単元となります
理科:冬の星座、冬の生物、溶解度
社会:神奈川県、兵庫県、大分県、日本の貿易、日本のエネルギー

理科・社会が新規の単元を扱うため、冬季講習を休むという選択はなかなか取りづらいです

 

分量

算数が復習になるが救いという感じです

我が家は、下記の分量で、家庭学習が2〜3時間程度という感じです

算数:解き直し(N裏) → 間違えた問題のみN家庭表、計算マスター、基礎テ

国語:漢字および知識の部分のみ

理科・社会:テキストの問題を一通り

我が家は、午前授業だったので、午後の時間で上記を息子だけでやって、夕方に親が丸つけ、間違えたところを一緒に見直しという感じで進めています

午後授業で共働きだと、日中の時間で完全に子供だけで丸つけ&見直しまでこなすことになるので、正直かなり不安です😱

本当は、苦手な単元の教科に努めたいところですが、正直なところ、日々の塾からの課題のみで手一杯で、追加でやろうという気には全くなりません😢

12/30〜1/3が休みなので、その期間に進めることもできそうですが、正直なところ、受験生でもないのに、年末年始まで勉強をする必要はないのでは?っと思ってしまいます(甘々なのかもですが)

実力テストの準備もできそうになく、文字通り、実力で臨むことになりそうです、、、

ホームに戻る

タイトルとURLをコピーしました